フラウ・ボゥ
アムロのガールフレンド。ホワイトベースの医療や生活の面を担当した。

サイド7で一人暮らしの多いアムロの世話を焼いていたが、ジオン軍の襲撃で家族を失い、ホワイトベースに逃げ込んだ。同じ境遇の3人の子供達を、お姉さん役として面倒をみている。セイラがパイロットに転向後は、通信担当を一手に受け持つ。アムロが成長していくのを好ましく思う反面、ニュータイプへと覚醒していくことで自分と疎遠になっていく寂しさも感じていた。ジャブローにおいて正式に上等兵として任官された。