リュウ・ホセイ
ガンタンクのメインパイロットで少年たちのリーダー的存在でもある。ホワイトベース正規のクルーの中で唯一生き残ったパイロット候補生だったが、実戦経験は皆無に等しかった。ブライトと反対におおらかな性格であり、人間関係についてよく相談を受けていた。人望があり、素人戦闘員をまとめる技量はブライト以上。ランバ・ラル隊との白兵戦で負傷。アムロのガンダムをまもる為、コアファイターでハモンのマゼラ・トップに体当たりし、戦死。