レビル
地球連邦軍の実質的な最高指令官。オデッサ作戦を指揮。葉巻を愛好する。ルウム戦役ではジオン軍の「黒い三連星」に捕虜にされた過去がある。
ホワイトベースの戦果に興味を持ち、民間人をそのまま登用し支援をおこなっていた。ア・バオア・クー戦を指揮するため宇宙に上がったが、ジオン公国のデギン公王との和平会談直前、ジオンのソーラ・レイの攻撃によって戦死する。