グラブロ
ジオン公国軍が開発した水中戦用MA。高速戦闘が可能で、運動性能、火力共に水陸両用MS群を凌ぐ。左右各7門ずつの魚雷を持ち、左右1門の対空用ブーメラン型ミサイルも装備している。シャア大佐率いる、マッド・アングラー隊に1機が配属されていた。ユーコンの艦長であるフラナガン・ブーン大尉自らが搭乗した。