機動戦士ガンダム
TOP NEWS WORLD PRODUCTS SPECIAL
NEWS

2017/02/21
ワンダーフェスティバル2017[冬]が開催されました!『ボトムズ』『クラッシャージョウ』『ワタル』の新商品の展示など!『ラブライブ!サンシャイン!!』の展示も多数!

2月19日(日)に幕張メッセにて、ワンダーフェスティバル2017[冬]が開催されました。


■タカラトミー 

『装甲騎兵ボトムズ』アクティックギアシリーズが10年ぶりに再動!
 AG-V18 AT ChroniclesⅠ クメンの砲火は6月下旬発売。
AG-V19 AT ChroniclesⅡ クエントの闘いも参考展示されました。

 

■ボークス

 『蒼き流星SPTレイズナー』の「レイズナー」「ザカール」、
『青の騎士ベルゼルガ物語』の「テスタロッサ」と搭乗する「ケイン・マクドガル」を展示。
インジェクションキット「シャドウ・フレア」の制作も発表されました。
『装甲騎兵ボトムズ』からはレジンキット「スナッピングタートル」を展示。



■メガハウス

  『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』シリーズではヴァリアブルアクションの「ガーラントSF-03(ハヤト機)」や、会場販売商品「アスラーダG.S.X バレンタインSP Ver.ASUKA」が当日会場で購入するとプレゼントされるバレンタインチョコと一緒に展示!
 

 

 「3丁目のおるふぇんちゅ 2(ちゅー)」、『機動戦士ガンダム』GGG(ガンダム・ガイズ・ジェネレーション)などのガンダムキャラクター商品が多数展示されました。
 



■コトブキヤ

 クロスフレーム・ガールシリーズより『勇者王ガオガイガー』との企画を発表!

 

■マックスファクトリー

 PLAMAXシリーズでは『太陽の牙ダグラム』より「ブロムリー アイバン DT2」「ビッグフット」、『魔神英雄伝ワタル』より「戦神丸」「邪虎丸」「龍神丸」、『クラッシャージョウ』よりアルフィンを展示。
『ダーティーペア』の「ユリ」「ケイ」のキット化の発表もありました!

 

 

『ラブライブ!サンシャイン!!』よりfigmaで「松浦果南」「黒澤ダイヤ」が、『ラブライブ!』はfigFIXシリーズでスクールアイドルフェスティバルよりチアガールver.が!それぞれ登場!

 

■アルター

 『ラブライブ!』よりスクールアイドルフェスティバルの衣装の「小泉花陽」「星空凛」の3月編を展示!

 

■バンプレスト

 『ラブライブ!サンシャイン!!』のプライズに私服姿のAqoursメンバー登場です。

 

■バンダイ

 『ラブライブ!サンシャイン!!』よりFigure-riseBustとぷちゅあらいずが展示されました。

 

■アゾンインターナショナル

『ラブライブ!サンシャイン!!』ピュアニーモキャラクターシリーズより「渡辺 曜」「高海千歌」「桜内梨子」が 「君のこころは輝いてるかい?」の衣装で登場です。

 

■フリュー

 『ラブライブ!サンシャイン!!』よりプライズアイテムSSSフィギュア、冬服ver.と第二弾「ダイスキだったらダイジョウブ!」ver.を展示!
また、ブースでは会場限定ちょびるめフィギュアをゲットできるクレーンゲームも登場しました。


2017/01/24
手塚治虫記念館トークショー 富野由悠季×高橋良輔
「虫プロの遺伝子~ロボットを創った男達」3月12日開催!

手塚治虫先生と共に、虫プロダクションでアニメーション制作の黎明期を駆け抜けた後、ロボットを題材としたアニメーションを多く制作してきた、富野由悠季監督と高橋良輔監督。
今なおアニメーションの現場で活躍する二人から、手塚治虫先生との思い出や制作に込めた想いを語ってもらう。手塚治虫記念館トークショー 富野由悠季×高橋良輔「虫プロの遺伝子~ロボットを創った男達」が開催されます。

日 時 : 2017年3月12日(日)13時開演(15時終演予定)
主 催 : 宝塚市・宝塚市教育委員会
会 場 : 宝塚ホテル「宝寿の間」(宝塚市梅野町1-46・6階)
出演者 : 富野由悠季、 高橋良輔
定 員 : 500人(事前申し込み制)
入場料 : 700円(参加者は手塚治虫記念館への入館が可能)
◇問い合わせ先 宝塚市立手塚治虫記念館 TEL:0797-81-2970

◇申し込み方法
「往復はがき」に以下のとおり書いてお送りください。
【往信表】〒665-0844 宝塚市武庫川町7-65 手塚治虫記念館トークショー係
【往信裏】①代表者の〒住所・氏名・年齢、②電話番号、③参加希望人数(はがき1枚につき2人まで)、④代表者以外の参加者氏名・年齢
※一時保育を希望する場合、児童の人数・性別・年齢をご記入ください。
※手話通訳を希望する場合、ご記入ください。
【返信表】代表者の〒住所、氏名
締め切りは、2月16日(木)必着。応募者多数の場合は抽選。結果は、返信はがきでお知らせします(締切後10日以内に発送予定)

◇注意事項
(1)FAXや電話でのお申し込みはできません。
(2)ご応募は、一人1回限りです。
(3)当選はがきは、参加証となりますので、当日必ずご持参ください。
(4)会場には、公共交通機関でお越しください。

詳細は「手塚治虫記念館 ホームページ」でご確認ください。

>> 「手塚治虫記念館 ホームページ」


2017/01/13
「メカニックデザイナー 大河原邦男展」いよいよ会期残りわずか!

「機動戦士ガンダム」「装甲騎兵ボトムズ」など、誰もがあこがれ夢中になったアニメに登場する数々のロボットデザインを手がけた日本初のメカニックデザイナー、大河原邦男氏。
その40年余りに渡る全仕事を振り返る「メカニックデザイナー 大河原邦男展」も、会期が残すところあとわずかとなりました。
カラーイラストやアニメの設定資料など約400点を一堂に展示し、さらには本邦初公開の貴重な資料や描き下ろし新作も加え、大河原デザインの真髄に迫る本展、ぜひお見逃しなく!

■メカニックデザイナー 大河原邦男展

※本展は北九州が最終会場です!


【会期】2016年11月5日(土)~2017年1月15日(日)
【会場】北九州市漫画ミュージアム 企画展示室
(福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5あるあるCity5階)
http://www.ktqmm.jp/kikaku_info/7652

 

 


2016/12/21
大河原邦男氏をお迎えして「産業人材育成フォーラム」を開催します!

メカニックデザイナーの大河原邦男氏をお迎えして産業人材育成の視点から「メカニックデザイナーの仕事論」と題しフォーラムを開催します。
講演に先立ち当日13時から大河原氏が描いたイラストやデザインモデルを展示します。下記のURLからお申込みのうえ、ぜひ足をお運びください!

http://cswww.kanagawa-cit.ac.jp/forum201701.html

 

■メカニックデザイナーの仕事論 ~幅広い世代から支持される理由?~

講師:大河原邦男氏 (メカニックデザイナー)
日時:平成29年1月27日(金)15時から17時(13時からイラスト・デザインモデル展示)
会場:はまぎんホール ヴィアマーレ 横浜市西区みなとみらい3-1-1(桜木町駅下車徒歩5分)
定員:500名 (応募者多数の場合は抽選)
参加料:無料
申込期限:平成29年1月6日(金)10時まで
申込方法:人材育成支援センターのホームページから「e-kanagawa電子申請」でお申し込みください。

http://cswww.kanagawa-cit.ac.jp/forum201701.html
主催:神奈川県(産業技術短期大学校人材育成支援センター)、公益財団法人はまぎん産業文化振興財団、かながわ人材育成支援ネットワーク
後援:横浜銀行、株式会社浜銀総合研究所
特別協力:株式会社アドシステム、株式会社サンライズ、株式会社タツノコプロ、株式会社KADOKAWA、JMRP/全日本製造業活性化計画


2016/12/14
見放題配信サービスのサンライズ・BNピクチャーズ作品配信情報更新。Netflixに作品を追加しました。

各社が提供する見放題配信サービスで配信中のサンライズ作品・BNピクチャーズ作品一覧を更新しました。

■ Netflix
作品を追加

 
■見放題配信サービスのサンライズ作品配信情報(2016年12月14日更新)
http://www.sunrise-inc.co.jp/works/show/str.html


BACK NEXT

注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。(c)創通・サンライズ
ページトップへ