機動戦士ガンダム
TOP NEWS WORLD PRODUCTS SPECIAL
NEWS

2007/04/03
「機動戦士ガンダム」が待望の単巻リリース決定!

シリーズの原点にしてリアルロボットアニメの金字塔!
「機動戦士ガンダム」が待望の単巻リリース決定!

【発売スケジュール】
<全11巻>
第1,2巻  2007年6月22日(金)
第3,4巻  2007年7月27日(金)
第5,6巻  2007年8月24日(金)
第7,8巻  2007年9月25日(火)
第9~11巻 2007年 10月26日(金)

各¥6,000(税別)/4話収録/HDプレミアムマスター/解説書付き(8P)
※最終巻(11巻)のみ3話収録+映像特典

>> 機動戦士ガンダム公式web


2007/02/25
機動戦士ガンダム公式web更新のお知らせ

機動戦士ガンダム 公式web更新しました。
更新内容は以下の通りです。

■Special
 ガンダム発掘隊更新

>> 機動戦士ガンダム公式web


2007/02/22
ガンダム展 IN 京都国際マンガミュージアム
オープニング記念対談


国内最後となる、京都国際マンガミュージアムでのガンダム展が2月10日(土)に行われました。京都国際マンガミュージアムでの開催ということもあり、それを記念して、京都精華大学で教鞭をふるっておられる、杉井ギサブロー監督と富野監督の対談を同じく京都精華大の講師である、津堅信之先生の司会のもと、お二人の映像論や持論を語っていただきました。会場には朝から並んでいただいた方をはじめ、たくさんの方が二人の話に聞き入って、後半の質疑応答の時間には普段聞けないような質問も飛び出し、実のある時間を堪能できたようです。

>> ガンダム展


2007/02/10
機動戦士ガンダム公式web更新のお知らせ

機動戦士ガンダム 公式web更新しました。
更新内容は以下の通りです。

■Special
 ガンダム発掘隊更新

>> 機動戦士ガンダム公式web


2007/02/07
『GUNDAM GENERATING FUTURES 来たるべき未来のために』京都国際マンガミュージアム特別展開催のお知らせ

2005 年の大阪サントリーミュージアム[天保山]を皮切りに各地で開催された『GUNDAM GENERATING FUTURES 来たるべき未来のために』を我が国初のマンガ文化の総合的拠点「京都国際マンガミュージアム」の特別展として開催。
アニメーション「機動戦士ガンダム」をアートで読み解く展覧会を開催いたします。同展では,マンガやアニメーションが人間の感性に大きな影響を与え,新たな創造を生み出すことの顕著な実例として,同作品から創造された美術作品を紹介いたします。

会期:平成19年2月10日(土)~3月25日(日)
会場:京都国際マンガミュージアム
    京都市中京区烏丸通御池上る西側
    電話:075-254-7414 (代)
    FAX :075-254-7424
交通:京都市営地下鉄烏丸線・地下鉄東西線「烏丸御池」駅 2番出口すぐ
休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
開館時間:午前10時~午後8時 (最終入館時間:午後7時30分)
観覧料:一般1,500円,中学・高校生1,000円,小学生500円
     (この料金には,ミュージアム入館料を含みます。)

特別展の開催を記念し,2月10日(土)にアニメ「機動戦士ガンダム」の総監督である富野由悠季氏と,共に手塚治虫氏の虫プロに所属し,旧友でもある杉井ギサブロー氏とのオープニング記念対談を行います。
詳細は京都国際マンガミュージアムのホームページでご確認ください。

>> 京都国際マンガミュージアム
>> ガンダム展公式ホームページ


BACK NEXT

注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。(c)創通・サンライズ
ページトップへ